Category: 歴史旅行レポート

まさに文字通り!崖っぷちに立たされた時の奇策とは

2013.04.20-014-1.00 Japan_浜松_犀ヶ崖資料館

住宅地の中に深い崖が! でも、何も知らなければ気づかずに通り過ぎてしまうでしょう。 しかし徳川家康の歴史においては重要な場所。 浜松城から1kmくらいに位置するところに犀ヶ崖(静岡県浜松市)はあります。 現在は長さ約11 … Read More

Read More

メロンパンを食べながら三方原の戦いについて学びましょう

2013.04.20-021-1.00 Japan_浜松_三方原サービスエリア

1572年1月25日(元亀3年12月22日)、上洛の野望を抱いた武田信玄の軍は京を目指し浜松城を素通りして三方原台地を通過しようとしていた。 これを知った徳川家康は一部家臣の反対を押し切り無謀にも1万1,000の兵で武田 … Read More

Read More

大都会のオアシス

2012.05.01-006-1.00 Japan_東京_明治神宮_清正の井戸

大都会のど真ん中に湧水の井戸が! 明治神宮の御苑の中には井戸があります。加藤清正が自ら掘ったとされており「清正井」と呼ばれています。 加藤清正に関してはあまりにも多くの武勇伝が残されている為、ここでは簡単な紹介にとどめて … Read More

Read More

ポルトガル紀行5(意外なところに日本語が!)

2009.05.04-004 Portugal (Lisbon_Casa de Wenceslau de Souza Moraes) リスボン_モラエスの生家

こんなところに日本語が!? 場所はリスボン市内の普通の住宅街。 建物の壁に埋め込まれたアズレージョ(ポルトガル・スペインで生産される、典型的な上薬をかけて焼かれたタイル)には 「葡国海軍士官にして作家たりしヴェンセスラウ … Read More

Read More

ポルトガル紀行4(日本の少年達が訪れた教会)

2009.05.04-091 Portugal (Lisbon_Igreja de Sao Roque) リスボン_サン・ロケ教会

少年達はいったいどのような印象を受けたのだろうか? 現代の日本人が訪れても感動するヨーロッパの街並み。それが今から400年以上も昔となるとテレビも写真もない。つまり私達のように事前に豊富な情報を得る事なく西洋の街並みに触 … Read More

Read More