絞り込み検索

歴史倉庫

Instagram

高知の名所「はりまや橋」の名誉挽回のための記事です

はりまや橋

望み通りにならなかったりして、気を落とすさまを「がっかり」と表現します。 ブリュッセル(ベルギー)の小便小僧 コペンハーゲン(デンマーク)の人魚姫 シンガポールのマーライオン これらの共通点は何だか分かりますか? どのよ … Read More

Read More

杉原千畝の故郷八百津町から広がる平和への祈り

人道の丘公園のモニュメント

もうかなり前の事ですがスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『シンドラーのリスト』のDVDを観ました。 ナチスドイツによる大量虐殺が進む第二次世界大戦の最中、ドイツ人のオスカー・シンドラーが自分の経営する軍需工場に必要な労 … Read More

Read More

林泉寺に残されている信義に厚い上杉謙信ゆかりの品々

林泉寺

信頼と言う目に見えない建物を作り上げるには長い時間を要します。 信頼は「信義」つまり約束を守り務めを果たす事の繰り返しによって構築されます。 策略や裏切りが跳梁する戦国時代にあって上杉謙信ほど信義に厚い武将はいないでしょ … Read More

Read More

インドネシアから伝わった日本の料理に頻繁に使用される食材

ジャカルタ

 体を包み込むその湿度感は日本の梅雨時の感覚を想起させる。 インドネシアの首都ジャカルタの気候はケッペンの気候区分で言うところの熱帯モンスーン気候に属し高温多湿である。気温は最低平均約25℃、最高平均約33℃と一年中ほと … Read More

Read More

日野宿本陣から光を求めて旅立った新撰組

日野宿本陣

日野宿(東京都日野市)に居を構える本陣は甲州街道の中でも1、2を競う大きさを持ち、かつてはこの前を行き交う旅人達の目を引いたことでしょう。 ↑現在の甲州街道 本陣とは江戸時代以降の宿場で大名や旗本、幕府役人などが使用した … Read More

Read More

神話の時代から現代まで神様にとって大切な海岸であり続ける二見浦

夫婦岩

視線の先に広がる青の濃淡色のみで彩られた二見浦(ふたみがうら:伊勢市)の海の表層。 その底には東西216m×南北108m、周囲850m、高さ約7.5mの巨大な石(と言うより岩盤と言った方が正しい表現でしょうか)が横たわっ … Read More

Read More

宍道湖からの一番の贈り物は夕日スポットと相撲足腰?

宍道湖

夕日から放たれた光は穏やかな湖面に反射しその煌めきは一筋の道となって見る人の視覚を潤してくれます。 この美しい風景は一日の終わりを飾るために自然が与えてくれる最高の贈り物ではないでしょうか。 宍道湖(しんじこ:島根県)は … Read More

Read More

東京駅に刻まれた歴史と日本人の誇り新幹線

東京駅

近代的な街並みを形成する高層ビル。 それに抗うかのようにレトロな容姿を携えている建築物。 故に建物の高さで言えば本来なら目立たない存在が周辺で一番目立つ存在となっています。 建築家・辰野金吾(たつのきんご)によって設計さ … Read More

Read More