カテゴリー

地域

歴史倉庫

Instagram

魚津の主婦達によって誕生したとも言える「米騒動発祥の地」

春になると水を使い鏡のような表面を造り出し、夏には清々しい緑へと変化させ、秋は春夏の風景を熟成させ黄金色へと変化させる水田。 日本人の原風景を構成する水田の中で育まれる穀物がお米です。 お米は日本人の主食のため無くてはな … Read More

Read More

宇治上神社で神社建築における本殿の由来を探ってみましょう

日本書紀は「応神天皇の崩御後、末子の菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)が異母兄の大鷦鷯尊(おほさざきのみこと:後の仁徳天皇)と互いに皇位を譲り合ったが兄に皇位を譲るべく自殺した」という美談を今に伝えています。 宇治川を挟ん … Read More

Read More

徳川家康が生涯の目標を定めた場所とも言える大樹寺

人は大なり小なり目標を掲げて生きている。 「厭離穢土欣求浄土(おんりえどごんぐじょうど)」 『戦国の世は、誰もが自己の欲望のために戦いをしているから、国土が穢れきっている。その穢土を厭(いと)い離れ、永遠に平和な浄土を願 … Read More

Read More

男鹿半島の「なまはげ」の起源と秋田地方のご先祖様の共通点

仕事をしていると、いいえ、そうでなくとも日々色々な問題に直面します。そんな時いつもドラえもんがいたらな〜と思うのは私だけでしょうか? ドラえもんの中で私が個人的に印象に残っている話がのび太が桃太郎となり鬼退治に行く話です … Read More

Read More

「うつす」事が大須観音のご利益の源かも?

一度に多種多様な食材の味を楽しめると得をした気分になりませんか? ごった煮はこの一品で人参、鶏肉、れんこん、ゴボウなど一度に多くの食材の味を楽しむ事が出来ます。 お得感満載ですよね。 それは料理だけに限った事ではありませ … Read More

Read More

現在進行形のヴェネツィアと日本との関わり合い

街中を無秩序に交錯する幾つもの水路。 その両側に隙間なく立つ建物。 おもちゃ箱をひっくり返したようなこの街の雑踏は訪れた人々の心を弾ませる。 アドリア海の再奥部のラグーナ(海の干潟)に築かれた水の都「ヴェネツィア」である … Read More

Read More

目に見えない力によって守られている姫路城

露草色の空を背景に白壁の映える秀麗なその姿は訪れた人を必ず魅了するでしょう。 「国宝五城」「三名城」「三大平山城」「三大連立式平山城」「現存12天守」など日本の城に関する数々の称号においてその一つに数えられている姫路城は … Read More

Read More