カテゴリー

地域

歴史倉庫

Instagram

桑名城の築城者から学ぶ戦国時代の武器の話

空の蒼と共鳴するように蒼く潤沢な水を湛える広い川。 河口付近で長良川と揖斐川は合流し豊かな景観を創り出しています。↑揖斐川 この地点には伊勢国の入り口とも称されていた渡船場「七里の渡し(しちりのわたし)」がありました。 … Read More

Read More

丸亀城に現存天守が残る理由は伝説に隠されているのかも?

石垣は知恵が絞り込まれた立体芸術と言えるかもしれません。お城や歴史に興味が無い人でもその芸術性の高さを感じる事は出来るでしょう。 その石垣を見られるのが丸亀城(丸亀市)です! 4層から成る石垣は山麓から頂上まで合わせると … Read More

Read More

古い歴史を持つ関宿に建つ地蔵院にまつわる言い伝え

目まぐるしく変わりゆく時勢の中でほんの少しでも緩やかなひと時を過ごしたいと思ったのであればこのような場所に身を置く事が最良の方法かもしれません。 関宿(せきじゅく:三重県亀山市)は東海道五十三次で唯一重要伝統的建造物群保 … Read More

Read More

天寧寺に積もる悲劇

積もる悲劇を包み込む為に存在するのだろうか。 秋になると萩の花が咲くことから別名萩の寺とも言われる天寧寺(てんねいじ:滋賀県彦根市)。↑天寧寺_法堂(本堂)と石庭 この寺を訪れた時、境内の片隅にひっそりと佇む石碑に興味を … Read More

Read More

更なる進化があるかもしれない中津万象園

例えば故郷や幼い頃の思い出を残そうと思った場合、現代に生きる我々は写真や映像の力を借りるでしょう。 一方、その様な技術が無い時代の人々にとっては絵画が一般的な手段ではなかったのではないでしょうか。 しかし、讃岐丸亀藩2代 … Read More

Read More

こんぴらさんへの参拝をするに当たっては予備知識が必要なのか?

何の予備知識も持たずに訪れる場所には疑問が点在しています。 もちろん何も気にせず通り過ぎれば何も無いまま終わってしまうので好奇心を持つ事を心がけていなければならないですけど。 長い階段で有名なこんぴらさんの愛称で親しまれ … Read More

Read More

ミキモト真珠島は日本の養殖真珠につての学びの場

濃厚な翡翠色の海に架かる橋を渡るとそこは真珠の王国! ミキモト真珠島 (三重県鳥羽市)です。 真珠博物館に展示される美しい真珠の数々。 海女の実演も観覧する事が出来ます。 島内に祀られている神社の名前は「珠の宮(たまのみ … Read More

Read More

豊かな感性は馬籠宿に行けば身に付けられるかも?

町に入って最初に視界に入る大きな水車と常夜灯。この先にどんな風景が待ち構えているのか? 高揚感を高めてくれます。 石畳をまとう坂道。木のぬくもりを漂わす家々。綺麗な水はかつて旅人の喉を潤したでしょう。中山道(なかせんどう … Read More

Read More