Tag: 海外

現在進行形のヴェネツィアと日本との関わり合い

街中を無秩序に交錯する幾つもの水路。 その両側に隙間なく立つ建物。 おもちゃ箱をひっくり返したようなこの街の雑踏は訪れた人々の心を弾ませる。 アドリア海の再奥部のラグーナ(海の干潟)に築かれた水の都「ヴェネツィア」である … Read More

Read More

幕末の動乱期にスフィンクスと対面した侍たち

急な傾斜は一直線に空へ向かって突き進み人工の山を造り上げている。 エジプトのクフ王のピラミッドである。 その巨大さは同じ人工物である超高層ビルとは全く異なる威圧感を持っている。 理由はこの巨大建造物が遥か昔に建造されたと … Read More

Read More

高知の名所「はりまや橋」の名誉挽回のための記事です

望み通りにならなかったりして、気を落とすさまを「がっかり」と表現します。 ブリュッセル(ベルギー)の小便小僧 コペンハーゲン(デンマーク)の人魚姫 シンガポールのマーライオン これらの共通点は何だか分かりますか? どのよ … Read More

Read More

杉原千畝の故郷八百津町から広がる平和への祈り

もうかなり前の事ですがスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『シンドラーのリスト』のDVDを観ました。 ナチスドイツによる大量虐殺が進む第二次世界大戦の最中、ドイツ人のオスカー・シンドラーが自分の経営する軍需工場に必要な労 … Read More

Read More

インドネシアから伝わった日本の料理に頻繁に使用される食材

 体を包み込むその湿度感は日本の梅雨時の感覚を想起させる。 インドネシアの首都ジャカルタの気候はケッペンの気候区分で言うところの熱帯モンスーン気候に属し高温多湿である。気温は最低平均約25℃、最高平均約33℃と一年中ほと … Read More

Read More

ローマを訪れた天正遣欧少年使節は知っている人は知っていますが。。。

自分を覆う風景が日常から乖離した異空間となった時その刺激は心の中へ大きな波紋となって広がって行くでしょう。 ヨーロッパは日本人にとって見慣れた風景とは異なる空間を提供してくれる観光地の一つではないでしょうか? ましてや現 … Read More

Read More

ラーメンの美味しい札幌にあるネオバロック様式の北海道庁旧本庁舎

ここは日本? 突然目の前に赤レンガ造りの洋風建築物が視界に入って来たらそのように思うでしょう。 バロック様式とは16世紀後半から盛んになりヨーロッパ各国に広まった美術・建築・文化の様式です。その特徴は彫刻や絵画を含めた豪 … Read More

Read More